2019年7月28日(日)18:50キックオフ

大分県フットサルリーグ第4節

Vinculo大分 v F-asia

大分市コンパルホール体育館

3-5で敗戦を喫しました。

試合開始から3点を先制されたが浅井選手、東選手の連続ゴールで2点を取り返す展開。
前半戦を2-3で折り返し後半に入ってから相手ゴール前でのフリーキックを佐藤選手が絶秒なコースにきっちり決め3-3に追いつく展開。
勢いづくかと思いきや浮足立ってしまったのか次の1点をF-Asiaに献上し3-4となった。
この時点では、まだあきらめていない感じでの戦いが出来ていたが残り4分にもう1点を決められてしまいそこからは両チームゴールのないまま試合終了。

F-Asiaさんに同点からの流れをもう1度引き戻されてしまった試合でした。3-3からVinculo大分が得点を取れなかった事と、序盤での3失点は課題ではないでしょうか。
これからの課題は見えているはずなのでチームで修正し次節8/25のZERO・C futsal club OITAさんとの試合には勝ち点を取りたいところです。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事